その他アウトドア

2012年6月 8日 (金)

塩谷丸山

今年最初の夏山は5月26日塩谷丸山でした。

120526a
雨の予報だったのですが、良い意味で外れてくれました。

120526b
人気のお山です。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

吹雪の中の道北ツアー

2/10~2/12 道北旅行に行ってきました。

まずはお試しでほろたちスキー場へ行こうと・・・
高速は吹雪で通行止め。国道をひたすら走り着いてみたら
120212a
こんな事になってましたw

前の週に暖気が来ていたのが悔やまれる。
オフピステはボコボコで底付きあるし・・・
120212b
コースも硬くて怖かった~~


せっかく幌加内に来たのでお蕎麦食べなくては
120212c
八右エ門というお店でまずは、かしわそば。


1泊目はレークハウスしゅまりないという施設。
シーズンではないのか閑散とした感じだ・・・
でも、静かでいいね。
120212d
なんと、夕食はダッジオーブン料理。
ホテルとか旅館ではなかなか出ないですよね。
とても美味しかった!

2日目は旅のメインイベント ワカサギ釣り!
さすが管理釣り場となっていて手ぶらで来ても楽しめます。
防寒装備万全だったはずが、ちょっと寒かった・・・
120212e
2人で60匹程釣れました。
すぐに冷凍出来てしまうのも良い所。

2日目のお昼も八右エ門さんですw
すっかりお気に入りのお店。
120212f
今度は田舎そばの板そばです。
そば好きにはたまらん!

120212g
食後に揚げそば饅頭
これも美味しい!

次の宿泊地の旭岳温泉に向けて移動中
営業中というのぼりが見えたので入ってみたら
隠れ家的?? ソフトクリーム屋さんでした。
120212h
スッポリ雪に覆われていますw
車のヒーターをガンガン焚いて食べる
ソフトクリームも美味しいものです。

2泊目は旭岳万世閣ホテルベアモンテ
旭岳ロープウェイのすぐ近くにある施設です。
120212i
夕食、朝食共にバイキング。
好きなものを好きなだけ食べれます。
どれも美味しい~

3日目、まず向かったのが前から気になっていたというカフェへ
120212j
カフェ・グッドライフ

お店に入ると・・・・
120212k
マスコット犬のソンドレ君が接客をしてくれます。

ん?ソンドレ?どこかで聞いた名だ・・・
オーナーさんはテレマークスキーヤーでしたw
ソンドレ・ノルハイムは現代スキーの創始者でしたね。
120212l
ケーキが可愛らしい~
とっても美味しい。

何だか憧れの空間ですね。
120212m
オーナーさんの話に熱が入りとっても楽しい時間でした。
夏もまた行ってみたいな。

これはたまたま開催していたイベント
男山の酒蔵開放デー
120212n
試飲できますが俺は運転手なのでガマンガマン。

とは言うものの、行きと帰り共に高速道路が
ストップするほどの吹雪でしたww
ホワイトアウト・・・。よく無事に帰ってきたもんだ。

| | コメント (0)

2011年10月30日 (日)

必要な事。

俺には文才が足りない・・・・。
苦手なのにこういう事をしますw

111030a

疲れました・・・ 
普通に投稿した方が早いw

| | コメント (7)

2011年10月16日 (日)

色々あった

天気の悪い予報だがじっとしていられませんでした。
山に登れれば登り、栗があれば拾おうという感じでスタート。

111016b
GJ秘密のポイントで栗を拾い、
とりあえず登山口まで行ってみたが雷鳴ってるわ
強風だわ大粒の雨だわ厚い雲がかかっているわで
登るのをやめ、ニセコ方面へ移動。
その途中でまた栗を拾う。

111016f
栗ご飯1回分は採れたかな?

111016c
気になるキノコを発見。
何だろう?食べれるやつかな?
怖いのでこれ以上近寄らない。

111016d
日本海に出ると雲が抜け天気が良くなった。
荒れた海が綺麗でしばし見物。

111016h
昼食はペリカンバーガー

そしてスプラウトに寄って帰路の途中、林道を見つけては
入ってみて秋の味覚を探していると・・・・
大して収穫が無かったので車を反転させ引き返した直後
前方に黒い塊が走って行く! 熊だ~~Σ( ゜Д゜)ハッ!
まだ小さくて、すぐに藪の中に入っていったが
野生の熊を生で見たのは初めてです。
栗を拾った達成感は消え、熊を見た衝撃に変わりましたw
歩かず、車で移動していたのが幸いかな?

111016e
こんな看板は北海道ならそこら中にあるので危険意識が薄れていました。
いるものです。

話は変わるが7月に買った大型ザック
110708b
コレがこの前の銀泉台→層雲峡ツアーの時に
サイドポケットの糸がほつれ穴が開いたので
ショップへ修理に出していました。もちろん無償で対応するとのことでしたが・・・
先日電話がかかってきてこのザックがリコール対象商品になっているとのことで
返金か、同等品との交換か、直してこのまま使うかでしたが、
メーカー側からとしては、このまま使ってもらいたく無いそうなので
同等品に交換してもらう事にしました。

帰宅後、ショップに行って引き取ってきましたよ。
111016g
実は、当初こっちの方が欲しかったのです。冬にも対応したタイプだし。
70L+15サイズで、夏に買いに行った時には売ってなかったのさ。
今も本当は店頭には置いていないのだが特別に取り寄せてもらいました。
早く使いたいw

| | コメント (3)

2011年10月11日 (火)

林道が良かった。

10月10日 二山目はニセイカウシュッペを狙いますが・・・
結果は途中で引き返してきました。

またまた暗いうちから行動をする。
ニセイカウシュッペまでの林道のゲート鍵番号を聞いておいたので
開けて進むとさらに奥にもう一つゲートが・・・・ 開かない・・・・
どうしようか~と途方に暮れそうになって、ふと地図を見たら
他にもルートがありました。距離は長かったが無事登山口到着。

入山届けBOXは無かったです。
111010a
歩き始めは落ち葉の絨毯。

続きを読む "林道が良かった。"

| | コメント (2)

2011年10月10日 (月)

高い山は初冬でした。

また連休を生かして登山の旅計画。
寸前で凸さんが風邪でダウン!
なので今回はGJと2人なのでした。

10月9日 まず一山目はニペソツを狙います。
層雲峡で車中泊をし、まだ暗いうちからのスタート
三国峠で段々と空が明るくなり視界が開けると
朝からすばらしい景色! 今にもGJが暴れだしそうだったので
車を停めてしばし眺める。
111009a
良い時間に通過できました。

登山口に駐車し、入山届けを書いてもらってスタートです。
111009b


続きを読む "高い山は初冬でした。"

| | コメント (2)

2011年9月19日 (月)

槍がそこにそり立っている山

オプタテシケ山はアイヌ語でそういう意味らしい。

初日は美瑛富士避難小屋を目指し霧の中スタートです。
110919a
この駐車場まで来るにはきちんと営林署に電話をして
林道ゲートの鍵番号を聞いておかなくてはいけません。

110919b
歩き始めは、まぁ・・・・
淡々と進みます。霧だし。

110919c
標高を上げ森林限界を超えたあたりから
うっすら山並みが見え隠れ。

110919d
話は飛んで避難小屋到着。
本来は少し歩き回る予定だったのですけどね。
視界不良と雨で缶詰状態。まだお昼なんですがやることが無い。

110919e
今回の食事は簡単にこんな感じでした。

110919f
夕食はやっぱりこれが無いとね。

110919g
ちなみに外はこんな感じ。

110919h
寒気が入ってきているし、標高も高いので小屋がめっちゃ寒い!
たまらず凸さんがテントを張っているところで、こんな遊びもやって盛り上がる。

110919i
これはちょっと怖い(笑)
そんな事をしながら18:30には就寝

110919j
朝だ!しかもスゲー寝た!
予報どおり雲が上がり風は強いが先に行ける程度だ。
結局山小屋にいたのは我々だけでした。

110919k
やはり景色が見えて登山なのですよ。

110919m
つららが! やはり氷点下だったのか~

110919n
色鮮やか。秋です。

110919o
この地形。この形がかっこいいのだ。

110919p
登頂出来ました!これがオプだ!
目的達成です。

110919q
幻想的な景色になってしまった。
まだまだ行かなくてはならない山が見える。

今回も無事、目的達成出来て満足の出来る登山でした。
夜は嵐だったし、実際不安だったのは内緒(笑)


皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (2)

2011年8月16日 (火)

道東登山 斜里岳と羅臼岳 贅沢な旅

今年のお盆休みは道東へ登山の旅でした。

メンバーは、凸、GJ、キック、AMDN、オレの5名(敬称略)
寝不足ツアーの開始

12日
19:30頃 仕事を終わらせて来たGJと合流し凸宅へ向かう
20:30頃 同じく仕事終わりのキックも凸宅で合流、車をデポ。凸エースで出発

目的地は斜里岳のある清里町だ。
丸瀬布まで自動車専用道が通っているので昔よりは移動がラクになったはず。

13日
2:00頃 清里町に到着 
野営地を探していたら車が停まっていない広い駐車場を発見
パークゴルフ場みたいだ。
4:00位に起きる予定なのでここでテント設営しても問題無いだろう。

110812a
天気が良く星空が綺麗 ペルセウス座流星群が見れる時間帯だったのもあり
既にここでテンションが高い。

110812b

110812c
少し楽しんで就寝


3:30頃 話し声とカチカチするような音で目が覚める。 まさかと思って外を見たら
パークゴルフをプレーしている人がいたΣ(゚д゚;) 上には上がいたのだ。

4;00頃 朝ごはんを食べながら動き出す。
110812d

5:00過ぎ 斜里岳登山口に向けて出発なのである。
110812e
一気に投稿するので記事はマジで長いよ!
続きをどうぞ。

続きを読む "道東登山 斜里岳と羅臼岳 贅沢な旅"

| | コメント (7)

2011年7月31日 (日)

トンネル感が良く。

なんとkdm氏が取材されました!


110731a
まずは写真撮影
スポーツ誌とは関係が無いのでゆっくりな速度で。

110731b
別な角度からも撮り直し。

110731c
立ち姿も。

110731d
取材中。
ライターさんをも笑わせていた。
さすが、職業としている方は、撮るのもうまいし
聞き方もとてもうまいですね。
関心しながら見物していました。

110731e
解散したあと千尺コースへ行ってみるが
怖くてブレーキから手を離せなかった^^;


ちなみに、店頭には出回らないのでご安心を(笑)

| | コメント (2)

2011年7月19日 (火)

幻のテン泊登山

連休はみんなで大雪の山々を目指します。
待ちに待ったテント泊登山だったが・・・
生憎の雨でした~~

110718a
スタートからカッパ姿

110718b
標高が高いので雲海も見えます。

110718c雪を見ると嬉しくなってしまう。

110718s
コマクサ平

110718d
お花に夢中です~~

110718e
雨でテント泊が無理だったので非難小屋で一夜を明かす。
めっちゃ混んでて暑かった・・・

110718g
翌早朝は、なんと雲が抜け朝焼けも拝めました。

110718h
お花とトムラウシ

110718i_2
緑岳からパノラマ
美しい雲海が広がります。

110718j
癒されタイム

110718k
小泉岳制覇

110718m
急な斜面を登り。。。

110718n
白雲岳到着 今回の最高峰

110718o
テンションも上がる良い景色

110718p
お山さん達と会話中

110718q
これがコマクサでした。
天気が変わるとガラッと景色も変わります。

110718r
疲れてぐったりしてたらすぐ横で何かが動いて
ふと目を向けたらシマリスがお食事中でした。


テント泊は叶いませんでしたが大雪を堪能出来ました。
もっと歩ける様にならないといけないですね(笑)
あと、荷物の軽量化・・・

| | コメント (5)

より以前の記事一覧